如月.com

開拓者の血が入った20歳男性の企画、紹介、雑記ブログ。雑記!!

「渋谷で白いtシャツ着てサイン求めたら、どれだけの人がサインくれるのか」検証してみた。

f:id:kisalagi_jp:20180829095805j:image

皆さん、おはこんにちばんは!!

 

 

 

ドヤ顔で失礼します。如月です。

 

 

f:id:kisalagi_jp:20180827060041j:image

 

 

 

今回は

 

 

「白いtシャツ着て道行く人にサイン求めたらどんだけの人が書いてくれるのか」

 

 

という企画を実行して参りました。(唐突な報告)

 

 

 

実はこの企画をやろうと思ったきっかけはブロガー、ライター、アイドルプロデューサーとして活躍している

 

 

僕が大好きな人

 

「ジャンプ力に定評のある前田」さんが関係しております。

 

 

(ジャンプ力に定評のある前田様!勝手に紹介させて頂きました。問題がある場合ご連絡ください!)

 

f:id:kisalagi_jp:20180827061152j:image

 

さて、このジャンプ…(長いな。)

 

前田さんは

 

色んな事を検証しておられる方なんです。f:id:kisalagi_jp:20180827063134j:imagef:id:kisalagi_jp:20180827063142j:imagef:id:kisalagi_jp:20180827063147j:image

 

 

こんな感じで、一部をご紹介しましたが

お察しの通り前田さんは

 

ヤベェ人です。

 

 

いや、実際にお会いした事はない(そもそもそんなおこがましい事できそうもない)

人なんですが、まあ記事を読んでいけばいくほどただならぬオーラは伝わってきましたww

 

 

そして

その頃、ブログを始めて4日目でネタが尽きた私は

 

 

 

「こんな事も発信できるんだ!!」

 

 

とカルチャーショックを受けました。

 

 

そして、その記事を読んだ次の日から

Twitterでこんなアンケートを取りました。

f:id:kisalagi_jp:20180827063748p:image

文章からも前田さんリスペクトがヒシヒシと伝わってきますね。

 

前田さん、フォロワー分けてください。

 

 

検証の選択肢は

 

1.ついていけないファッションをしてる人達がどんな音楽を聴いているのか聞く

 

2.白いtシャツ着て何人サインしてくれるか

 

3.サングラスの正しい位置

 

4.カレーの作法

 

以上です。

 

(ちなみに前田さんは3に投票してくれました。投票率が一番低いですが)

 

 

 

そして画像を見て

 

「あれ?カレーの作法やってなくね?」

 

「同じなら二つやるべきでは??」

 

人間失格じゃね??」

 

と思った人も少なくないでしょう。

 

 

 

 

理由を言わせて頂くと

 

 

「アンケートがあと2時間くらい残ってる状態の時は2が一番投票されてたのでそのまま電車乗って渋谷へGO」

 

してしまったからです。

 

 

 

 

 

この

 

圧倒的ズボラ!!!

 

圧倒的やらかした感!!!

 

 

ごめんなさい!!!

 

次から気をつけます。

 

 

 

 

そんなこんなで渋谷に到着して

 

f:id:kisalagi_jp:20180808213600j:image


f:id:kisalagi_jp:20180808213555j:image

 

 

看板(自作)を持ち、いざ出陣!!!

 

 

 

 

午後1時から、駅前に看板を持ってぶらぶら。

 

ですが、ぶらぶらしてて頂いたのは

 

 

「ドン引きの眼差し」

 

だけ。

 

 

 

やべぇ……

 

 

 

「なんてドM企画やっちまったんだ…」

 

そう呟き、ベンチに座りました。

 

 

 

隣に座っていたおじいちゃんが見てきたので、笑顔でペンを差し出しましたが断られました。

 

 

 

 

このままじゃダメだ!!!

 

と思ったので作戦を変えて

 

 

 

 

 

「外国人にサインをねだる」

 

事にしました。

 

 

 

 

 

 

ノリの良い外国人ならば

 

「エキゾチックジャペェェェエエエン!!!」

 

 

と言いながらサインをくれるであろう事うけあい!!というどこから来るのか根拠のない自信をぶら下げ、突撃。

 

 

 

 

 

 

最初は居酒屋のキャッチなどと間違われる事もありましたが

 

 

 

「キャナイ ハブユア オートグラフ??(サインくれや)」

 

 

と言うと

 

 

「こ、こいつ!キャッチじゃねぇのか!」

 

 

と分かってもらい

 

 

サインを書いてもらえました。

(あっちの人達はサインもカッコいいので無地なtシャツに飽きた人はドンキで油性ペン買って胸のあたりに名前でも書いてもらうといいでしょう。)

 

 


f:id:kisalagi_jp:20180808213752j:image
f:id:kisalagi_jp:20180808213738j:image
f:id:kisalagi_jp:20180808213743j:image
f:id:kisalagi_jp:20180808213747j:image

 

 

本当にフレンドリーに話してくれる人達。そして、めっちゃくちゃノリが良い!!!

 

「what!!!?」

 

「nice!!」

 

「are you crazy!?」

など言われましたが

「エキゾチックジャペェェェエエエン!!!」は無かったです。(泣いた)

 

 

 

 

そして、

「なんでそんな事を??」

 

と聞かれたので

Google先生に翻訳してもらい

 

「趣味」

 

 

と表示すると

 

「oh!?  you are berry nice!!!」

 

と握手してくれる人までいました。(手汗)

 

(本当にノリ良すぎてビビった。)

 

 

 

だいたいtシャツの四割くらいがネイティブアメリカンな名前(インスタのコードを書いてくれてた人もいた。)で埋まったころ

 

 

……ついにやつらが現れました。

 

 

 

 

 

そう、ジャパニーズキッズ達です。

 

 

 

 

 

ある程度外国の方が書いてるのを見て

 

安全確認が取れたのを皮切りに怒涛の勢いで

 

背中にラッシュラッシュラッシュ!!!

(学生なので写真は非公開とさせて頂きます。)

 

 

 

 

あれよあれよと言う間にキッズ色に染められていく如月(のtシャツ)

 

 

 

更にたまたま通りがかった某アイドルグループ(kiss bee westと書いてあったので多分グループ名)の方々が

 

「面白い!!」

 

と言って束になって如月のモロ出しのそれ(tシャツ)に一斉に飛びついてきました。

 

「あぁ、これが…

 

ハーレムってやつか…!!」

 

 

 

と胸熱な展開まで!!

 

 

 

 

 

その後も順調にサインを書いてもらう如月!!

 

イカついお兄さん達。

f:id:kisalagi_jp:20180808214929j:image

 

 

 

広島へのボランティアに向けて

寄せ書きを求めていた方々に

 

「あの、、、隣でご一緒にやらせて頂いても大丈夫ですか??」

 

 

 

 

と言われ(なんで先輩みたいな扱いされたんだろww)

 

一緒に協力しました!

 

 

f:id:kisalagi_jp:20180808215214j:image

 

 

物凄く世の為、人の為に動いてる人の隣で無益な事してる自分……

 

 

 

圧倒的申し訳なさ!!!

 

でも、楽しかった!!!!

(もちろん、寄せ書きへメッセージも書きました)

 

 

 

午後7時に終了。

 

企画を終えて

 

家に帰って数えて見るとなんと

 

171名

 

からサインを頂きました。(震えた)

 

 

 

こんなに協力してくれる人がいるのかと自分で数えて驚きました。

 

 

f:id:kisalagi_jp:20180808215459j:image
f:id:kisalagi_jp:20180808215454j:image

 

無地のtシャツが皆様のご協力により、

 

 

「え?普通にオシャレじゃね?」

 

 

なtシャツに大変身!!

 

 

 

 

 

 

そして、私は実際にこの企画を実行してみて学んだ事があります。

 

1.「無益=無価値」ではない事

 

2.価値観が広がる事

 

3.恥ずかしさは秒で慣れる事

 

4.自分の企画で楽しんでくれた人達がいた事

 

 

家でYouTubeを見ながらゴロゴロしているだけでは到底できない体験

 

ワクワクしてやってみて、実際始めた頃は死ぬほど恥ずかしかったけど

この企画を通して友達もできたし、

外国の友達もできました。

 

 

あなたも、機会があれば

「無益」な事でも「夢中」で

実行してみて下さい。

 

きっとあなたの中のなにかは少なからず変わると思います。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

p.s.前田さん、また企画やろうと考えてますのでその時もまた投票お願いしますw