如月.com

開拓者の血が入った20歳男性の企画、紹介、雑記ブログ。雑記!!

地獄のような三か月を通して学んだ「自己理解」の大切さ

f:id:kisalagi_jp:20181130174632j:image

 

 

 

高校を卒業して、埼玉へと降り立ち三年

 

 

 

 

 

理容師となる為専門学校に通いながら、アシスタントとして今尚床屋に立ち続けている

 

 

 

 

如月です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを始めて約三ヶ月

 

 

 

色々な事に挑戦し、そして学び

 

 

 

自分の中の価値観や常識を壊し

 

 

 

沢山の人達から様々な情報を得て

 

 

 

 

真剣に「自分」と向き合ってきました

 

 

 

 

 

 

 

「如月」とは何が好きで、得意とするのか

 

何がしたくて、今行動しているのか

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisalagi_jp:20181130182421j:image

どんな使命を背負ってこれからを生きるのか

 

f:id:kisalagi_jp:20181130182442j:image

 

 

 

 

 

がようやくまとまったので書いていきたいと思います

 

 

 

今回の記事を読んでくれた人の

 

 

 

 

 

・自分の好きなことがわからない

 

・自分の将来が何となく不安だ

 

・自分自身との向き合い方が解らない

 

 

 

という悩みの攻略方法の少しでもヒントになればいいなと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisalagi_jp:20181130182956j:image

 

 

まず最初に

 

 

 

 

 

当初の如月の目標である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・「独立」について 

 

 

 

 

三か月前の如月はどんなことを目標にしていたのか

 

 

 

 

 

 

・「起業して新しい事業に取り組み、金を稼ぎまくって好きな事しまくる」

(一番濃厚だったもの。堀江貴文さんから影響モロ受け)

 

 

 

 

 

 

・「フリーランスのライター、システムエンジニアとなり会社に属さずにノマド生活を送って好きな事しまくる」

(会社に縛られたくないから。好きな事に時間使いたかったから。プロ無職からの影響受けまくり)

 

 

 

 

 

 

 

 

・「突飛な企画しまくってフォロワー増やして、どこかの会社からオファーとか来たら良いなぁ」

(限りなくゼロに近いくせにワンちゃんあるかもとか思ってた。バズ発生させたことすらもないのに)

 

 

 

 

 

 

 

以上、三つの中をふらふらしてました、文章に起こして今見てみると

 

 

 

 

 

 

 

抽象的過ぎて定まってないですね

 

 

 

 

 

なんと言いますか、今活躍している人たちの後を追っかけてるだけみたいな

 

完全に二番煎じで、しかもこの時恐ろしいことに

 

 

 

「自分が楽しいと思うこと」を全く理解していなかったのです

 

 

 

他の人に「如月さんにとっての面白いって」なんですか?

と聞かれてもスパッと出てこない状態

 

 

 

それを押しのけて「行動してればいつか見えるはず」と

 

 

 

 

軽い自己暗示をかけながら行動しているとイメージして頂いたほうが解りやすいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如月がこういう考え方になった理由として考えられるのは

 

 

 

 

とにかく

 

 

「お金」

 

 

が根底にあったからだと思います

 

 

 

 

 

 

 

お金を生み出せば好きな事が見つかると、

 

 

 

 

 

お金があれば幸せになれるものだと

 

 

 

 

 

お金があるからみんな楽しいと思えているのだと

 

 

 

そう思ってました。

 

 

 

 

 

 

つまり如月にとっての目標は

 

 

 

 

 

「お金持ちで仕事に縛られないで、楽しい事してる状態」

 

だったということです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・その目標で動いて体験した事

 

 

 

 

 

 

こんな抽象的で、尚且つ自己理解もしていない考えで動いていた結果

 

 

 

 

如月は以下の状態へ陥りました・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・自分の楽しいことが分からなくなった

 

 

自分の楽しいと思うことはおろか、何に対してもやる気が起きなくなりました

 

「好きな事なんてほっといてこのまま会社員でいいや」とすら考えるようになってました

 

 

 

 

 

 

 

 

・フォロワー数が伸びない(むしろ減る)

 

Twitterでフォロワーを増やす上で大事なのは

 

 

「自分は何についての情報を発信する存在なのかを自分自身がしっかりと認識している」

事が大前提です

 

 

マーケティングについて、ブランディングについて、面白企画、絵、女子の本音、雑学etc.........

 

 

 

自分自身にしっかりと芯が通っており、それについて特化した情報を発信する必要があります

 

 

 

 

 

 

一方、

如月はというと

 

美容の知識、モチベーションアップのやり方、イラストについて、会社であったこと、企画についての話、etc......

 

全く統一性なんてありませんでした

 

 

ツイートしていてもフォロワー数が伸びず、減り続けるフォロワー状態にフラストレーションが溜まり次第にツイートすることすら減りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・自暴自棄になった

 

TwitterなどのSNSで他の人たちが成果を上げていたり、どんどん成長していくところを見て自分を比べ追い抜かされていく気分になりました

 

 

 

「こんなにもやる気があるはずなのにどうして如月は成果(フォロワー増加や、ブログ収益向上や、レビュー数の増加など)が出ないのだ」

 

と自分を責めて、今していることの何もかもが嫌になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎日仕事をこなして、帰ってYouTubeを見て寝る

 

気が付けばブログを始めたり、Twitterで情報発信する前の状況に

戻っていました

 

むしろその生活の中で何もしない自分への罪悪感と、次々に入ってくる成功体験の情報への焦り、行動したくても何がしたいのかわからない自分への劣等感が常につきまとっていたので

 

情報発信する前の状況よりも悪かったと思います

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、信頼している職場の上司の一つの質問から如月のこの状況は

次第に良い方向へと変わっていきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・背中を押してくれた上司が如月に聞いた質問

 

 

 

いつも通り仕事を終えたある日のこと、

 

 

その日は他店舗のスタッフ数名がお店を手伝いに来てくれていました

 

 

その中に、如月が将来のことについて話せる上司の方もいて

 

ご飯に誘って二人でご飯を食べることになりました

 

 

 

 

 

そして、そこで如月の「定まっていない将来計画」について先輩に相談しました

 

 

 

 

 

 

ひとしきり話を聞いてくれた上司は一言こう質問してくれました

 

 

 

 

 

「お前は本当に楽しいと思うことをしたいの?それともただお金を稼ぎたいの?」

 

 

 

この質問をされたとき、衝撃が走りました

 

 

すぐに答えは出てこず、取り繕った様な返答しかその場では出せなかったです

 

 

 

 

 

「自分自身の楽しいと思う事」と「お金のこと」

をごっちゃにして考えていた如月にとって

 

 

 

 

会話というキャッチボールの間のコンマ何秒かで解を導き出すには

処理しきれない内容でした

 

 

 

 

 

その日はそのまま帰り、じっくりと上司がした質問の意味や答えを考えてみることにしました

 

 

 

 

 

 

・質問を紐解いていく中で見えてきた

「自己理解」の大切さ

 

 

質問の意味をずーっと考えていた如月

 

答えを探すために

 

 

 

今まで影響を受けてきた

 

 

堀江貴文さん」の本や、「プロ無職 るってぃ」さんのブログを読み返してみることにしました

 

 

 

 

そこで色々見て気づいたことがありました

 

 

 

それは

 

 

自分の楽しいと思う事を「したいから」

している

 

 

 

ということです

 

堀江さん、るってぃさん、その他にも自分の好きなアーティストの方や、絵師の方までプロフィールなどを漁ってみるとやはりどこにも

 

 

 

「まずお金」なんて考え方は見つからなかったんです

 

 

 

 

お金はあくまでも「手段」であったり「生活を便利に快適にするだけのもの」であり

 

 

 

お金と自分の幸福度は必ず直結するものではない

 

 

 

ということが調べていく上で分かるようになりました

 

 

 

 

そのことに気が付いた如月

 

肩に乗った重い荷物がスッとなくなる感覚でした

 

 

 

 

 

「まずは自分が何に対して価値を見出して」

 

 

 

「どんな事が好きで」

 

 

 

「どう生きたいか」

 

 

 

 

自分で理解していれば、怖いものなんてないんだと気付いたからです

 

 

 

 

タワーマンションに住んでいなくても、有名人じゃなくても、スポーツカーに乗っていなくても

 

 

 

 

生活できるお金と、自分自身がやりたいと思う事さえ明白であれば

いいんだって思えたからです

 

 

 

 

自分自身の「好き」の導き方をネットで調べると

沢山の意見の中から

 

 

「自分が躊躇せず投資できたもの、こと」

 

 

と出てきました

 

 

 

この意見を見たときに如月は真っ先に「絵」が頭に浮かびあがりました

 

 

 

 

 

浮かび上がった瞬間

 

如月の最適解が次々にに溢れ出してきました

 

今まで宙を漂ってまとまりのなかった考えに一本の筋が通った感覚でした

 

 

 

「大金持ちになりたいなんて大して思ってない事」

 

 

 

「アーティストのような何かを表現することを生業にしたいこと」

 

 

 

「理容師のようなマンツーマンでのパフォーマンスではなく、より多くの人にパフォーマンスを提供したいと思っていること」

 

 

 

「自分がそこにいなくてもパフォーマンスしてくれるものを作り上げるのが好きな事(絵や音楽、小説やブログ漫画など)」

 

 

「お金なんかよりも自分自身が心から楽しみ、充実していると思えることが大切な事」

 

 

 

質問の答えを探しているうちに、自分自身と向き合っていたこともそこでようやく気が付きました

 

 

 

 

三か月の間、行動していく中でようやくスタート地点に立てた気持ちです

 

 

 

 

 

 

・最後に

 

 

自分自身のやりたいことが見つかった上で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如月は3つの新たな目標を掲げる事にしました

 

 

 

・「自分の本(画集や解説書など「絵」に関するもの)を出版すること」

 

 

 

 

・「より多くの絵描きの人達と繋がること」

 

 

 

・「繋がった人達と面白いプロジェクトなどを考えて世界をワクワクさせる活動を行うこと」

 

 

です!!!!!

 

 

 

 

 

 

あとは行動あるのみ!!!

 

今までとは違いビジョンがしっかりと見えているので怖いものなんてありません

 

 

 

 

不安もありません!しいて言うなら彼女いないことくらいです!!!!!

 

いかがだったでしょうか

 

これが如月が三か月の中で学んできたことです

 

 

 

車輪の再開発のような当たり前の答えですが、改めて今はその大切さが分かるようになりました

 

 

 

 

 

 

最初に述べた三つの悩み

 

 

・自分の好きなことがわからない

 

・自分の将来が何となく不安だ

 

・自分自身との向き合い方が解らない

 

 

を抱いている人達の少しでもこの記事が役に立っていれば嬉しいです

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

一度肩の力を抜いて、ゆっくり考えて見てください

 

焦る必要なんてありません

 

他人と自分を比べる必要もありません

 

余計な事なんて気にせず

 

誰よりも自分自身が自分自身の理解者であれるように

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

そして今回の記事を最後に

「kisalagi.com」

 

をメインブログとして活動するのを最後にしたいと思います

 

 

絵やイラストに特化したブログを新しく作り、そっちをメインにしたいと思います

 

 

 

このブログは

「日常で起きたこと」や

 

また何企画をした際などのアウトプットをする時にでも動かそうと思っております

 

 

 

 

 

 

約四千字にもなるこの記事を最後まで読んでいただき本当にありがとうございます

 

これからも精一杯表現者として生きていきたいと思いますので応援よろしくおねがいします!!!!

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter ➡ @kisalagi_life